2017年1月 6日 (金)

浅草七福神(1) 2017.01.03

my恒例、お正月は七福神めぐり。
今年は「浅草七福神」へ。
 → 公式サイト

20160103asakusa0001

朝9時48分、今戸のコインPに入庫。
殆どのPには上限金額(800~1400円程度)が設定されていますが、年末年始期間は「上限設定はありません」の貼り紙がありました。coldsweats02
数少ない“貼り紙のないP”がオススメです。coldsweats01

今戸といえば『今戸神社』さんですが、敢えてスルー!
何故かと言えば、ゴールにしたいからなのであります。
で、駐車場も今戸地区で探したというけです。wink

20160103asakusa0002

というわけで、最初に向かうのは毘沙門天を祀る『本龍院・乳山聖天(まつちやましょうてん)』さん。
 → 待乳山聖天Webサイト

続きを読む "浅草七福神(1) 2017.01.03"

|

2016年1月11日 (月)

日本橋七福神(0) プロローグ 2016.01.10

今年はどこの七福神を参拝しようかな?
そう考えていた9日、日テレBSの「中川翔子のマニアまにある」で、『御朱印男子』を放送!
これはいいやと、早速コースを検討し、翌10日に巡ってみました。happy01

東京駅八重洲口から呉服橋に向か途中に、「江戸バス」のバス停があります。

20160110siti001

ここのバス停は3社共用。
江戸バスだけ小さなバスなので、お間違えなく。wink

20160110siti002

1回100円と安価。(1日乗車券300円もあり)

20160110siti003

小伝馬町駅で降ります。

続きを読む "日本橋七福神(0) プロローグ 2016.01.10"

|

2015年1月 5日 (月)

与野七福神(1)

新春恒例「七福神巡り」、今年は埼玉県さいたま市の『与野七福神』に行ってきました。

【1】毘沙門天・鈴谷大堂

朝9時頃到着。
気温は低いが風もなく、天気は快晴のお参り日和。

20140103101

七福神の良い所のひとつ、それは空いていてゆっくりお参りできること。

20140103102

由緒などを読みながら参拝。
「降魔厄除、家内安全 (-人-)」

20140103103

境内の写真を撮りながら、さて御朱印かマスコットかスタンプラリーか、ここではどのスタイルかな?

続きを読む "与野七福神(1)"

|

2013年1月 6日 (日)

谷中七福神(1)

正月の3日、東京都台東区へ「谷中七福神巡り」に行ってきました。

スタートはJR山手線田端駅。

130104yanaka101

この駅で降りたのは久し振りでしたが、ずい分きれいに整備されてたんですね。
使いやすくなった反面、どの駅も似たような雰囲気で、ちょっと寂しい感じも。

それはさておき、北口から出て道路を渡り、西に進みます。
10分も経たないうちに、最初の目的地「東覚寺(福禄寿)」さんに到着。

まず目に飛び込んでくるのは、この風景。

130104yanaka102

続きを読む "谷中七福神(1)"

|

2012年1月 4日 (水)

八王子七福神(1)

恒例『七福神巡り』。
正月の3日、今年は『八王子七福神』に行ってきました。

120103a00

“ご縁がありますように”と、各お寺さんでのお賽銭用に5円玉を用意。
でも、大抵の七福神が8ヶ寺あるんですが、不思議ですね。

10:40 東京駅から、高尾山行の中央線快速に乗り込みます。

120103a01

三ケ日ですが車内は空いています。
発車間際に座席が埋まった程度です。

11:56 西八王子駅到着。

120103a02

120103a03

最初に『了法寺』さんに向かいます。

 

続きを読む "八王子七福神(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

小石川七福神巡り

三が日最後の休日。
東京都文京区の“小石川七福神巡り”に行ってきました。

小石川七福神
丸の内線茗荷谷駅からスタートして、JR/都営三田線水道橋駅に至る、約2時間のコースです。
七福神巡りの良いところは空いていること。数家族が同じ顔ぶれで入れ替わり立ち替わりという感じで、落ち着いてお参りできます。


より大きな地図で 小石川七福神 を表示

続きはフォトアルバムでご覧ください。
ちょっと分かりにくい場所もありましたので、道案内をポイントにガイドしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 3日 (土)

板橋七福神巡り

正月2日。今年も七福神巡りをしようかと思い立ちました。
七福神巡りの良いところは空いていること。どこもほぼ参拝者は入れ替わり状態なので、ゆっくりじっくりお参りできます。confident
また町の中を散歩しながら巡るのも気持ちの良いものです。
これまでに「越生」「武蔵野」「秩父」「寄居」「川越」と埼玉県西部から始まり、昨年は「深川」の七福神と都内に進出。
というわけで、今年は都内第2弾として『板橋七福神』巡りに出掛けてみました。happy01

殆どの寺院には駐車場所(または近くにコイン駐車場)がありますが、狭い路地も多いので公共交通機関(bus国際興業バス、またはsubway東京メトロ有楽町線・都営三田線・train東武東上線西武池袋線・)と徒歩を併用されることをお薦めします。この場合、起点は池袋になるかと思います。
ちなみに私は自転車bicycleで巡りましたが、およそ3時間ほどでまわることが出来ました。

※本編は写真31点を含んでいます。

大きな地図で見る

※マップと電車・バスを利用する場合の路線と最寄駅も付記しました。 
 私は自転車で巡りましたので、実際にはもっと便の良いところがあるかもしれません。
 尚バス路線はすべて国際興業バスです。1日乗車券(\500)を使うと良いと思います。
 車をコインPなどに停めて、徒歩や自転車で周辺の寺院を巡るのも良いかもしれませんね。

続きを読む "板橋七福神巡り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)