2019年2月11日 (月)

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(8) BUBU横浜訪問

一度訪ねてみたいと思っていたカーショップへ寄り道。
せっかく横浜まで来たんだし。

20190210moon_700

そう思ってナビに入れたら、結構遠い。
同じ横浜市内でも、本牧と長津田では22キロぐらいあるのね。coldsweats01

途中、結構急なつづら折れの上り坂とか、狭い道路をたくさんの路線バスや歩行者が行き交う駅前を通ったり。

BUBU横浜さんに到着!

20190210moon_701

↑ドラレコの動画からキャプチャー

ここはヴィンテージカ―も扱っているお店なんです。

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(8) BUBU横浜訪問"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(7) moon eyes

イベントの主催者でもある「moon eyes」さん。

20190210moon_601

公園から数百メートル。
歩いて数分です。

20190210moon_600

天気も良くてお散歩日和。

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(7) moon eyes"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(6) 入り待ち、出待ち、お見送り

オーナーさんのオフ会的な趣もあるイベント。
まだまだやってくる出展車オーナーさんの“入り待ち”状態にも。

20190210moon_501

カマロ、やっぱカッコイイなぁ。happy02

20190210moon_502

ちょっと公園内をお散歩。

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(6) 入り待ち、出待ち、お見送り"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(5) ザ・アメ車

フォード・マスタング!
アメ車の代表格。

20190210moon_401

高校生の頃、「大人になって免許取ったら乗りたい!」と、カタログを取り寄せたのはこの年式の頃でした。happy01

20190210moon_402

クルマはでかいのに、テールランプは小さいのも“ザ・アメ車”の特徴のひとつ。←個人の感想ですw

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(5) ザ・アメ車"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(4) 色いろ

まずは私の担当色“黄色”(w) いクルマ。

黄色のビートル。

20190210moon_301

フォードかな?
曲線の美しい小型車には似合う色ですね。

20190210moon_302

鮮やか!

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(4) 色いろ"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(3) ステーションワゴン

「アメ車」のイメージのひとつ。

20190210moon_201

ごつくてハッタリの効いた曲線美。

20190210moon_202

そしてもうひとつ。

20190210moon_203

子供の頃に盛んにテレビ放送された、アメリカのホームドラマ。

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(3) ステーションワゴン "

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(2) ヴィンテージ

カールおじさんのような、優しいふくよかなお顔。happy01

20190210moon_114

ファンキーですね!

20190210moon_115

サイドのウッドパネルがいかしてる。wink

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(2) ヴィンテージ"

|

HOT ROD RAZZLE DAZZLE(1)

久し振りに“クルマイベント”。
ムーンアイズさん主催で、横浜の本牧山頂公園Pで行われた
『CHOP STICKS CAR CLUB PRESENTS
 19th Annual HOT ROD RAZZLE DAZZLE』
に行ってきました。

昨夜は首都圏でも小雪が降り、早朝はところどころ路面凍結。
いつも首都高経由を示すカーナビが、珍しく下道で案内します。
環七でも一部の陸橋部分で交通規制がありました。

これまた久し振りの、環七から国道1号線で川崎に入り、横浜へ。

20190210moon_101

開場1時間と少し前に到着。
まだ誘導係のスタッフさんぐらいしかいない。w

20190210moon_102

しかし、続々と集まってくる参加者の出待ち状態で、気分は盛り上がります。

Razzledazzle2019

日の当たる駐車場で、車内は暑いぐらい。

続きを読む "HOT ROD RAZZLE DAZZLE(1)"

|

2019年1月22日 (火)

愛車遍歴(2) トヨタ・カリーナ1600GT

『25才』、社会人3年目。
仕事にも慣れてきて、貯金も少しできたし、乗って面白いクルマが欲しいなと。

候補に挙げたのは、まずは5ナンバーのワンボックス
荷物が積めるし、居住空間は広いし、使い勝手がいい。
デザイン的にも過去の商用車とは異なり、応接間的な立派なつくりが増えました。
トヨタ・タウンエース、ライトエース

02_townace01

02_townace02

サンルーフやスカイトップは、もはや当たり前。

02_liteace01

02_liteace02

日産・バネットラルゴとか。
オーテックでドレスアップした「ウミボーズ」が気に入った!

02_largo01

02_largo02

ディーラーさん巡りを重ね、実車を見せてもらったり。
後席の居住性や、シートパターンを変えての多用途性には満足!
でもねぇ、自分が座る運転席が不満。
真ん中にエンジンがあるため、運転席と助手席は端に寄せられて、窮屈なんですよね。despair
シートも軽と変わらないぐらいの小ささ。
それと値段もちょっと高い。
エアコンもツインになるし、当時はエアコンもオーディオもオプション扱いだから、なんだかんだで総額300万円ぐらいになってしまう。despair

もう一つの候補。
それは“走るクルマ”
日産・スカイラインGT
日産・ローレル2ドアHT
トヨタ・セリカGT
トヨタ・スプリンターGT
ホンダ・アコード etc.
いずれも2ドアハードトップとか、2ドアクーペと言うジャンル。
ワンボックスとは正反対。www

やっぱり、カッコよろしいね!happy01
運転席に座るとワクワクします。
最初は候補に挙げてなかったんだけど、ディーラーさんを回っているうちに、カリーナ1600GTが目に入りました。
アニメで人気になったAE86トレノ、スプリンターと3つ子車。
エンジンはいずれも4A-GEUのツインカム16バルブ。
4ドアがあるから使い勝手がいいし、4ドアの方が角目4灯ヘッドライトで好みだし。

休みのたびに、ディーラーさんに通ってました。

続きを読む "愛車遍歴(2) トヨタ・カリーナ1600GT"

|

2019年1月21日 (月)

愛車遍歴(1) スズキ・キャリィ

BS日テレで放送されている「おぎやはぎの愛車遍歴」という番組。
芸能人やスポーツ選手などの著名人が、それまでの人生と愛車歴を語りながら辿る、クルマ番組です。

私も初期に古いHTMLで書いた愛車歴記事はありますが、番組のような感じであらためて書いてみたいと思います。

最初の愛車は「スズキ・キャリィ バン ハイルーフ サンルーフ」。

大学4年のとき、就職が決まり、その就職先は自動車通勤が必須。
面接でも「クルマで通えるか?」と聞かれたぐらいです。

『22才』
学生で、工学部の遠距離通学で、バイトなんてできる環境ではなかったし、我が家はそういうときでも“親は援助しない”方針。
とにかくお金が無いので、中古の軽自動車に的を絞り、地元では大手の中古専門店を訪ねました。
予算は15万円程度。お年玉を中心に貯めていた貯金です。coldsweats01

続きを読む "愛車遍歴(1) スズキ・キャリィ"

|

より以前の記事一覧