« 猿楽橋 2020.11.05 | トップページ | ヘッドライト換装・中間報告 »

2021年3月21日 (日)

21年めの車検+α

日常乗っていて特に不具合はなかったのですが、点検の結果次の問題点が浮かび上がりました。
・リアブレーキのディスクが間もなく限界
・エンジンマウントの前側ラバーが断裂寸前
・ヘッドライトが限界

「リアブレーキディスク」
まだ部品が有るということで、早速交換を依頼。

「エンジンマウントラバー」
こちらも部品有りということで、交換を依頼。

「バンプラバー」
劣化でゴムがなくなっていたので、これはD.I.Y.で対処。
但しこれまた国内在庫はなく、入手不可。
米国のショップから購入したものの、インチねじ。
車体は輸出仕様のためか、Mねじ。
ちょっと工夫で装着できましたが、アメリカもメートル法にしてよ!w

改善箇所

「ヘッドライト」
前回、下限ギリと指摘された“照度不足”。
リフレクター再メッキやLED化で、実用上は改善されたものの、ムラは強調されたことは否めない。
もう限界か?
純正部品はすでに片目しか無く。
解体部品を探して見つかったとして、今のよりも良い状態が期待できるか?
米国ショップから容易に(?)入手可能なのは、LHDのリフレクタータイプ。
プロジェクタータイプであれば配光RHD化が可能ということなのですが…。
コロナの影響もあって、先方でも入荷未定だったりで難航中。
国内販売者(ヤフオクなども含めて)も多少扱いはあるけど、残念ながらリフレクタータイプ。
これが当面の課題です。

こんな事が楽しいものです。(^ω^)

|

« 猿楽橋 2020.11.05 | トップページ | ヘッドライト換装・中間報告 »

03 クルマ」カテゴリの記事