« ライブ後のイルミネーション 2020.10.24 | トップページ

2020年11月 6日 (金)

猿楽橋 2020.11.05

渋谷駅から明治通りを北へ700m弱。

並木橋交差点で右に折れると、すぐ渋谷川。
右手の細い道は旧鎌倉道
小さな並木橋で渋谷川を越えて、目黒川、多摩川を下り、鎌倉に通じる。
北に進めば千駄ヶ谷を経て、東北地方につながるとか。

20201105apo_01

左手の広い方の道「八幡通」を上っていきます。

20201105apo_02

この川を上って代々木公園のあたりは、「♪春の小川はさらさらゆくよ」がモデルになった場所です。

そしてJR線路に掛かる陸橋。

20201105apo_03

低速で走る長~い貨物列車、久し振りに見ました。

北側を見れば、23区渋谷清掃工場の高い煙突。

20201105apo_04

猿楽橋
なぜここに来たのか?

11月5日に配信開始された、APOKALIPPPSの1st.アルバム「APOKALIPPPS GRAFFITI」
そのフォトブックの撮影がおこなわれた場所。

Apokalippps-graffiti02

所謂「聖地巡り」なのであります。(^▽^;)

20201105apo_05

向こう側のビルの見え方から、カメラは ↑ の位置からかと思われ。(^ω^)

Apokalippps-graffiti01

実はメンバーのアクリルキーホルダーを並べて撮ろうと持参したのですが、台になる物も無いと無理ですね。(^_^;

20201105apo_06

少し離れた横断歩道で反対側へ。
もうこの辺りから代官山です。
線路沿いに道があります。

ん?
手前の街灯の電柱は・・・

20201105apo_07

やはり!

20201105apo_08

みあらちゃんが大きく写る「HOBO HOBO PERFECT WOMAN」のページ。
その右端に写る電柱。

( ↓ 左:フォトブック 右:この場所)

20201105apo_09

間違いない!(^ω^)

この先の丘に見えた緑地、もしかして公園で撮影地か?
と思ったら、企業の敷地でした。
グーグルマップに見るちょっとした緑地はマンションの敷地だったりと、入れない場所ばかり。

公道を歩いて行けば、洒落た店や瀟洒な建物。
これはまたお洒落な!
「キャッスルマンション代官山」

20201105apo_10

この電線がわしゃわしゃとした電信柱と、クラシカルなマンションの外観。
東南アジアの繁華街って感じがしませんか?(^_^)

20201105apo_11

さすが代官山。
他の撮影場所も特定したかったけど、ちょっと疲れたな。
写真以外の場所もまわったり、なにしろ代々木公園Pから来たもので。w

桜丘の坂を下り、再開発工事が進む区域へ。
おそらくこの位置この角度でビル群を見上げられるのは、今の時期だけでしょうね。

20201105apo_12

「渋谷再開発・桜丘口地区」
建物はすっかり取り壊され、フェンスで囲まれた歩行者通路が通されています。

20201105apo_13

少し前まで、こんな風景でした。

2016shibuya_sakugaoka

世代交代。
真新しい高層ビルも、いつか壊して建て替えられる。
壊すの、大変そうだな。(^o^;)

20201105apo_14

帰りも代々木公園西口Pまで歩いて行こうかと思ったけど、西武デパートあたりで辛くなり。
駅に戻ってバスに乗車。(^_^;

入口近くだけど、ちょこっとだけ紅葉狩り。

20201105apo_15

きれいですね。

20201105apo_16

帰りもカーステレオから「APOKALIPPPS GRAFFITI」流しながら。

20201105apo_17

お疲れちゃん。(^ω^)

|

« ライブ後のイルミネーション 2020.10.24 | トップページ

芸能・アイドル」カテゴリの記事

聖地巡り」カテゴリの記事

との散歩」カテゴリの記事