« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月 7日 (金)

ミニカー 日産セドリック・セダン/ワゴン

初代セドリック前期型、30型系の“縦目セドリック”です。
比較的早いうち(私が幼いうち)に、父から遊ぶことを許されたように思えます。

20200805_cedricsedan01

セダンとワゴン。
この傷と、ワゴンの潰れ具合から見て。(^_^;

20200805_cedricvan01

ワゴンはタイヤのゴムがとろけてます。(゚_゚i)
今はもう固まっていますが、飾り棚のガラス板に直接置いたのがいけなかったかな?
ゴムや樹脂って、組み合わせで融解したり、難しいですね。
とりあえずコピー用紙を敷くことで、ここ10年あたりは変化ないようです。

続きを読む "ミニカー 日産セドリック・セダン/ワゴン"

|

2020年8月 6日 (木)

ミニカー ベントレー

ベントレー・コンチネンタル・スポーツ・サルーン。
子供の頃は、ずっとロールスロイスだと思ってました。
まぁ、同じと言えば必ずしも間違いではない。

20200805_bentley01

元は別の会社だったベントレーとロールスロイス。
経営不振となったベントレーがロールスロイスに買収されて合併した経緯。

実車も超高級車ですが、ミニカーといえど風格がある。
これは長らく父の所蔵品とされていたため、外観上の傷はほとんどありません。

よくよく考え直してみれば、ミニカーの殆どは「私に買い与えられた」のではなく、ある程度の年齢になってから「徐々に父のコレクションを譲り受けた」というべき感じだったように思います。(^o^;)

続きを読む "ミニカー ベントレー"

|

2020年8月 1日 (土)

ミニカー モーリス・ミニマイナー

今ではドイツ・BMWのブランドとして展開されているMINI。
名前に反して結構大きくなり、「大きいミニ」と呼ばれることもありますが。(^_^;
文字通り小さかった、ナッフィールド・オーガニゼーションとオースチンが合併してできた英国自動車メーカー「BMC」(British Motor Corporation)時代のミニです。
イギリスのコメディーTV番組「Mr.ビーン」でもお馴染みですね。

09mini01

「モーリス・ミニマイナー」
BMC(オースチン)から1959年にリリースされた、ミニマイナー。
スエズ動乱を機に高騰した石油価格の影響で、英国市民は日本で言う“バタバタ”のような、簡素なミニカーに甘んじていました。
そんな状況を憂いたBMCの経営責任者であったサー・レナード・ロードの命で開発された、小型4人乗りの乗用車です。

また1962年、クーパー・カー・カンパニーの経営者ジョン・クーパーが、ミニの設計者アレック・イシゴニスと共に“機敏で経済的で安価な車”として改良されたモデルが「モーリス・ミニクーパー」となります。

続きを読む "ミニカー モーリス・ミニマイナー"

|

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »