« ミニカー紹介・マイカー編(2) | トップページ | ミニカー カルマンギア »

2020年7月23日 (木)

ミニカー アストン・マーティン DB4

ミニカーにまつわる“愚痴”はこれまで何回か。(^o^;)
少数手元に残ったミニカーコレクションから、黄色の「アストン・マーティン DB4」を。
被写界深度の調節が上手くできていませんが、そこは大目に願います。w

またこれらのミニカーは、幼い私がオモチャとして遊んでいたので、状態も良くはありません。
普通に床でゴロゴロ走らせたり、時にぶつけて「交通事故ごっこ」。(^_^;

20200721astonmartin_03

アストン・マーティンと言えば、1964年のボンドカーで有名なクルマのひとつですが、そちらは「DB5」。
ひとつ前のモデルになります。

「DB」とは、トラクターなどの機械メーカー「デイヴィッド・ブラウン・リミテッド」の傘下にあった時代に付けられた名称。
「DB4」はその時代の4世代目、1958年~1963年のモデルとなります。

20200721astonmartin_02

「スーパーレッジェーラ」製法で製作された軽量ボディに、3,670ccの水冷直列6気筒の全軽合金製DOHCエンジンを搭載。
さすがにローグノーズですね。

20200721astonmartin_01

ボンネットが開いて、その直6エンジンも見ることができます。

20200721astonmartin_04

さすが英国車。
後ろ姿もお洒落ですね。

20200721astonmartin_05

底面は結構きれいな状態でした。

20200721astonmartin_06

オールドタイマー第一弾は、コーギーのアストン・マーティンでした。

尚、実車の情報はwiki頼みです。w (^^;ゞ

【参考】
CORGI社公式サイト(英国)
国内取り扱い 京商

|

« ミニカー紹介・マイカー編(2) | トップページ | ミニカー カルマンギア »

趣味」カテゴリの記事

03 クルマ」カテゴリの記事

模型・ミニカー」カテゴリの記事