« TDS(8) 2019.06.13 | トップページ | 愛車遍歴(4) ボルボ240GLワゴン »

2019年7月 1日 (月)

ライト復活!

19年目の車検整備で指摘された、ヘッドライトの照度低下。
いよいよライトユニット交換かと思えば、既に純正部品は廃番で、部品専門店の流通在庫で見つけたものの、片目のみ。
入手できるものは右側通行用。(´・ω・`)
古くなったHIDをLEDに交換してみたり。
補助灯を少しばかり強化してみたり。
くらべて見れば、反射鏡の曇りが・・・。

そんな状況の中、「再メッキ加工」という方法があると知り、費用も純正部品片目よりお安い! ←純正ライトが高過ぎる(片目7万円)
というわけで、再メッキに出して5週間ちょい、ヘッドライトちゃんが帰ってきました。(^ω^)

20190627after01

イイ感じ!(^ω^)

20190627after02

早速、バルブを再装備。

作業中に業者さんから送られてきた写真では、かなりヒビ割れなどの劣化が。
長年、電球の熱を受け、日光を受け、雨風を…。
仕方ないとはいえ、やはりこういう部品はメーカーが責任を持って供給を続けるか、昔のように「角形か丸型。2灯式か4灯式か。」の4種だけで標準化されていた方がいいなと思うのであります。(・_・;)

2019062101

先ずは慎重に、バルブ押さえバネを装着して…

オーマイガッ!ヽ(;´ω`)ノ

留め部のプラが折れた!
もっとも受け側は何年も前に欠損。
ディーラーさんが工夫して、ユニット側に穴をあけてピンを挿すように加工してくれていました。
なので、ある意味“想定内”。
とは言うものの、困った。(゚_゚i)
しばし熟考。

留め側の根元は残っているので、ここに引っ掛かってさえいてくれればなんとかなるのでは?

20190627after03

で、考えたのが、ユニット側のツバになってるところに詰め物をすればなんとかなるんじゃね?

20190627after04

なんとかなった!(^ω^)

20190627after05

前回、一体型のLED電球に替えてあったので、フランジが独立。
なので作業がやりやすい。(o^-')b

20190627after06

無事装着。

20190627after07

ウインカー、車幅灯は挿入して捻ってロック。

20190627after08

お目めがないと、痛々しい。(^_^;)

20190627after09

目は表情の上でも大切ですね。

20190627after10

キラッとしてる。o(^^o)(o^^)o

20190627after11

再メッキ前後で比べてみました。
といっても、撮影したカメラも、露出設定も違うので比較になりませんが。w
見た目と同じような感じになるよう調整したのが、下の写真です。

20190627after122

以前は下半分が弧を描くように光量が落ちていました。
少なくともそれは解消したような感じ。
ていういか、かなり明るくなった。(^o^;)
配光の悪さは新車時から。
ボイジャーの「仕様です!」www

これまで「部品がない」という困難を、プロの手を借りて乗り越えてきました。
天井の剥がれは、「なるほ堂」さん。

エアコンのバルブは、「FTECコーポレーション」さん。

そして今回は「(株)メガ東海」さんのお世話になりました。

ボイちゃん、まだまだ頑張ってね!
ヴィンテージカ―と呼ばれるようになるまで!('-^*)/

その前に、オイラがヴィンテージだな。www(;´▽`A``

|

« TDS(8) 2019.06.13 | トップページ | 愛車遍歴(4) ボルボ240GLワゴン »

03 クルマ」カテゴリの記事