« ヘッドライトに続いてフォグランプ | トップページ | ギザぴんく香港ツアー(2)2日目・フリータイム 2019.3.24 »

2019年4月 1日 (月)

ギザぴんく香港ツアー(1)1日目・出国 2019.3.23

中川翔子FC香港ツアー。
海外ツアーは3回目、香港は初であります。
成田空港から搭乗するのも初。

20190323shokohk101

すこし早めにターミナルに到着。
すでにギザぴんかーさんの姿も見られます。
FCブースで受付を済ませ、搭乗手続きの列に並びます。
今回はキャセイパシフィック。
窓際が好きだけど、トイレの事とか考えたら通路側がいいかな?

20190323shokohk102

そんなことを考えながら順番を待っていると、にわかに走る緊迫の空気。
「急遽羽田発に変更になったので、次の情報を待て」と。??
なんでも機体の不調で出発が遅れ、成田の着陸枠が取れなくなったらしい。
そんなこともあるんですね。

幸いツアーだから、旅行会社さんの手配したバスで集団移動。

20190323shokohk103

2台のバスに分乗して、羽田空港へ。

Map231

「最初から羽田だったら近かったのに」という声があちこちから。

20190323shokohk104

14:20発CX527便の予定でしたが、16:10発のCX549便に変更。
この時点で約2時間の遅れです。

20190323shokohk106

頼むぜ777。
席はほとんど埋まっていて、最後尾から2列目の通路側。
障碍者優先搭乗で、早めに乗せていただきました。

20190323shokohk107

機内は満員。
16時頃に離陸、一路香港へ。

Map232

18時頃(JST)に夕食が供されました。
最後部なので、既に選択の余地はないようです。
英語で「なんちゃらかんちゃらの日本食しかないが大丈夫か?」(←推定w)と聞かれたみたい。
「Yes」以外の答えは持ち合わせていません。w

ごはん(長粒種っぽい)の隣は魚の白いカレーかな?
その左は醤油味の炒め物でズバリ日本のお惣菜の味。
どちらも美味しかったです。
小鉢は薄切りソーセージと、クスクスみたいなもののサラダ。
右上はミネラルウォーター。
上中は何も入ってません。←クズもの入れ?

20190323shokohk108

デザートにハーゲンダッツが出されました。

20190323shokohk109

各席のモニターにはリアルタイムで変化するマップ。
フライト時間は約4時間半の予定。

20190323shokohk110

映画を2本見て到着!
現地時間で20時半頃。(日本時間で21時半頃)

20190323shokohk111

二階建てバスが香港っぽい!

20190323shokohk112

お迎えのバスに分乗します。

20190323shokohk113

ホテルに向けて出発!

Map234

小一時間でホテルに到着。

20190323shokohk115

「ハーバープラザメトロポリス」(都会海逸酒店)

20190323shokohk116

なかなか立派なホテルで、結婚式場としての利用が多いようです。
ここまで「日本円」しか持っていませんでしたが、添乗員さんの両替を利用させていただきました。
銀行等での両替は、基本現地通貨でキリのよい単位。最高額紙幣のみという事が多い。
ですが添乗員さんだと日本円でキリがよい単位(1万円)なので、小額紙幣も混ざって使い勝手がいいんですよね。
それにレートもサービスプライスでお得だし。(^ω^)

20190323shokohk117

事前に調べておいたので違和感は有りませんでしたが、香港では発行銀行が3つあって、紙幣のデザインも3種類。
たしかに同じ額の紙幣は、大きさと色は同じでなんとなく似たような感じではありますが、絵柄は全く異なりますね。
10HK$札のスカシは透明のビニールみたいな、正に透かして向こうがハッキリ見えました。w

20190323shokohk119

シャワー浴びて、荷物整理などをしているうちに、日本時間で0時超え。
そろそろ寝なくちゃね。

20190323shokohk118

2日目に備えて、おやすみなさい。zzz

>>続く

|

« ヘッドライトに続いてフォグランプ | トップページ | ギザぴんく香港ツアー(2)2日目・フリータイム 2019.3.24 »

01 小さな旅・大きな旅」カテゴリの記事