« 初日の出 | トップページ | 浅草七福神(2) 2017.01.03 »

2017年1月 6日 (金)

浅草七福神(1) 2017.01.03

my恒例、お正月は七福神めぐり。
今年は「浅草七福神」へ。
 → 公式サイト

20160103asakusa0001

朝9時48分、今戸のコインPに入庫。
殆どのPには上限金額(800~1400円程度)が設定されていますが、年末年始期間は「上限設定はありません」の貼り紙がありました。coldsweats02
数少ない“貼り紙のないP”がオススメです。coldsweats01

今戸といえば『今戸神社』さんですが、敢えてスルー!
何故かと言えば、ゴールにしたいからなのであります。
で、駐車場も今戸地区で探したというけです。wink

20160103asakusa0002

というわけで、最初に向かうのは毘沙門天を祀る『本龍院・乳山聖天(まつちやましょうてん)』さん。
 → 待乳山聖天Webサイト

大根と巾着がシンボルのお寺。
浅草の中でもここだけ小高くなっていますが、天然の地形だそうで、標高10mの都内で一番低い山なのだそうです。

20160103asakusa0101

階段を上って行きますが、大通り側にはスロープカー(ミニモノレール)があります。

20160103asakusa0102

上の写真はたまたま人影が途絶えましたが、ちょうどよい混み具合でした。

お参りを済ませ、御朱印をいただいたところで甘酒を一杯(100円)。
エネルギーを充填しました。

20160103asakusa0104

次は最も混むであろう場所へ。
裏から入ればすぐですが、やはり雰囲気を感じるのも大事ですから激混みの仲見世へ。coldsweats01

20160103asakusa0303

浅草寺境内に入って右手を見れば、二菩薩様とスカイツリー。
江戸初期に建立されたそうで、観音菩薩と勢至菩薩(写真)が並んで祀られています。

20160103asakusa0305

恵比寿神を祀る『浅草神社』さん。
 → 浅草神社Webサイト

拝殿の右手にある神輿庫。
ここにお賽銭を置いて行く人や、拝んでいる人もいました。

20160103asakusa0201

さて、長い列に並びます。

20160103asakusa0202

両脇には食べ物や飾り物の露店が並びます。
普段は「買わないんならどいとくれ!」なんて、ゆっくり眺めてるわけにもいきませんが、じっくり見ることが出来ました。bleah

20160103asakusa0203

お参りを済ませ、特設された御朱印授与所へ。
待っている間、その横では猿回し。

20160103asakusa0204

そして御朱印所のすぐ横にある売店では、手頃なあたたかい飲み物。

20160103asakusa0306

おかげで待ち時間も退屈せず。wink
根菜けんちん汁をいただきました。
カラダに優しい、いいお味でした。delicious

20160103asakusa0307

3箇所目は大黒天を祀る『浅草寺』さん。
混雑具合は別格です。
コミケも真っ青?coldsweats01

20160103asakusa0301

それでも入場規制と大勢の警備員の誘導で、混乱が起きないのはさすが!
外国からの観光客も多いですが、皆さんマナーを守って参拝です。

20160103asakusa0304

七福神は別棟(本堂の裏手、花やしき側)のお堂「影向堂」におられます。
御朱印もそちらです。(本山も同じく)

20160103asakusa0308

この2箇所で1時間半ぐらいかかったかな?coldsweats01

20160103asakusa0311

花やしき通りを抜けて、次のお社へ向かいます。

>>>(2)へ続く

|

« 初日の出 | トップページ | 浅草七福神(2) 2017.01.03 »

01 小さな旅・大きな旅」カテゴリの記事

七福神めぐり」カテゴリの記事