« 浅草七福神(1) 2017.01.03 | トップページ | 浅草七福神(3) 2017.01.03 »

2017年1月 6日 (金)

浅草七福神(2) 2017.01.03

花やしき、絶賛営業中でした。
それにしても空がきれい!happy01
飛行塔があるうちに写真を撮っておかなかったことが悔やまれます。despair

20160103asakusa0312

しょこたんもよく行かれるスキヤキの老舗、米久本店。

20160103asakusa0313

この日は14時から営業との貼り紙。

いつか食べに来たい。confident

20160103asakusa0314

西に歩を進め、合羽橋に出ます。

20160103asakusa0315

商売繁盛「かっぱ河太郎」の像。

20160103asakusa0316

浅草寺から30分ほど歩いて。福禄寿を祀る『矢先稲荷神社』さん。
 → 矢先稲荷神社Webサイト

20160103asakusa0401

ここはゆったりお参りできます。
三代将軍家光公が、この地に浅草三十三間堂を建立し、その鎮守として稲荷神を祀ったのが始まりというお社。
三十三間堂と言えば“通し矢”。矢先という名の所以となっているそうです。

20160103asakusa0402

“一葉桜 光月通り”を北上すること約20分。

20160103asakusa0403

寿老人を祀る『鷲神社(おおとりじんじゃ)』さんに到着です。
 → 鷲神社Webサイト

20160103asakusa0501

ここもまたスゴイ行列。sad
推定1時間は並ぶようかな?

20160103asakusa0502

明るいうちに回り切れるか心配なので、今回はパス。bearing
今日中にお参りを完了するのは諦めました。weep

すぐ近くの弁財天を祀る『吉原神社』。
 → 吉原神社Webサイト

それほど長くはないものの、道路まで列が続いています。

20160103asakusa0601

列に付き、境内に入るところの「逢初桜(あいぞめざくら)」。

20160103asakusa0602

どうやらこの列、御朱印をいただく列。
拝殿には列が無い。coldsweats01

20160103asakusa0603

参拝と御朱印をいただく順番が逆になってしまいましたが、ご容赦。coldsweats01

ここから次へはひたすら東進。
一番移動距離が長い区間になります。

>>>(3)へ続く

|

« 浅草七福神(1) 2017.01.03 | トップページ | 浅草七福神(3) 2017.01.03 »

01 小さな旅・大きな旅」カテゴリの記事

七福神めぐり」カテゴリの記事