« 2016年6月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年8月29日 (月)

ヒストリックカー 同乗試乗会 5/5

試乗を終えて、MEGA WEB内のカフェへ。
試乗は1回500円ですが、降車時にドリンク券をいただけたので、実質ほぼ無料みたいなものでした。

20160826car501

フルーツタルトを追加して、ちょっと一服。

せっかくなので、展示見学。

20160826car502

クルマはもちろんですが、風景(実寸大ジオラマ)も素晴らしい。

続きを読む "ヒストリックカー 同乗試乗会 5/5"

|

ヒストリックカー 同乗試乗会 4/5 キャデラック!

ザ・アメ車!happy01shine

20160826car401

キャデラック シリーズ62のコンバーチブル。

20160826car402

デカくてゴツイ!happy02

続きを読む "ヒストリックカー 同乗試乗会 4/5 キャデラック!"

|

ヒストリックカー 同乗試乗会 3/5 いよいよコルベット

15時20分、いよいよ試乗の時刻。

20160826car301

1963年式シボレー・コルベットスティングレー。
カッケェ~!happy02
ちなみにアチラ風に言えば、「シェブロレッ コーベッ」bleah

20160826car302

美しいですねぇ!heart04

続きを読む "ヒストリックカー 同乗試乗会 3/5 いよいよコルベット"

|

ヒストリックカー 同乗試乗会 2/5

フェラーリ・ディーノ246GTS。
やはり一番人気だったようです。

20160826car201

流麗なスタイル。

20160826car202

独特なクラクション「フェラーリサウンド」もかっこいい。happy01

続きを読む "ヒストリックカー 同乗試乗会 2/5"

|

ヒストリックカー 同乗試乗会 1/5

8月26日、青海にあるトヨタのショールーム「MEGA WEB」へ。

20160826car101

2日間限定イベント、「ヒストリックカー同乗試乗会」。

20160826car102

しかし知ったのが25日。つまり初日の、しかも午後。w
既にいくつか満員御礼だったけど、2大フェバリットは予約できました。coldsweats01

続きを読む "ヒストリックカー 同乗試乗会 1/5"

|

2016年8月23日 (火)

プチドライブ(3) 妻沼・聖天山2/3

運がいいと、ボランティア解説員の方がいらっしゃいます。
私ひとりでしたが、丁寧に説明していただくことが出来ました。

まずは南面から。

20160810b13

こちらのお寺は、明治の神仏分離を免れた、珍しいお寺だとか。
普通お寺では「本堂」といいますが、こちらは「本殿」。
横から見ると、拝殿から本殿へと高くなりなりながらつながる構造であることがわかります。

この柱の綾模様も、鯉も、別パーツを組み合わせたものではなく、すべて1本の木から彫り出したもの。
すごいですね。

20160810b14

 

20160810b15

床も一般的なお寺と異なり、肘木を組み合わせた凝ったつくり。
彫り物も、漆も見事です。

続きを読む "プチドライブ(3) 妻沼・聖天山2/3"

|

プチドライブ(2) 妻沼・聖天山1/3

2つめの目的地は「武州妻沼聖天山」。
高野山真言宗準別格本山、正しくは聖天山歓喜院長楽寺というお寺です。

→ 「妻沼聖天山」公式サイト

→ wiki「歓喜院 (熊谷市)」

参拝に訪れたのは2回目ですが、前回は20年以上前。coldsweats01
ずいぶんと整備されたようです。

こちらのお寺は、周辺にいくつも無料駐車場があって助かります。
空いてる時期はできるだけ近いところに停めるもよし、離れた場所に停めて参道を歩いてみるのもいいものです。

私はよくわからずに、お寺の横手方向に離れた駐車場に停めたので、中門あたりに出てしまいました。
一旦、表門にあたる「貴惣門」に回ります。

20160810a01

立派な門をくぐり、参道を進んでいくと、平安末期の武将「齋藤別當實盛公」の像。
實盛公が祖先伝来の歓喜天尊を奉祀したのが始まりで、實盛公の次男である齋藤實長(さねひさ:阿請房良応(あしょうぼうりょうおう))が、関東八か国を勧進(かんじん)して御堂を修復し、1197年にこの寺を開いたのだそうで、横にある石碑には實盛公を歌った“文部省唱歌”を聴ける装置が組み込まれていました。

20160810a02

中門を過ぎて、立派な仁王門をくぐります。

20160810a03

続きを読む "プチドライブ(2) 妻沼・聖天山1/3"

|

2016年8月15日 (月)

プチドライブ(1) 古代蓮の里・ドラクエ田んぼアート

8月10日、埼玉県は行田市にある「古代蓮の里」に行ってきました。
→ 「古代蓮の里」公式サイト

20160810hasu01

ハスの最盛期は6月から8月初旬。
盛りは過ぎましたがまだきれいな花は楽しめます。しかもシーズン中は駐車場が有料となりますが、前々日から無料に戻っていました。

20160810hasu02

蓮の開花は早朝で、午後には閉じてしまう。
到着が正午近くになってしまいましたが、なんとか間に合いました。

続きを読む "プチドライブ(1) 古代蓮の里・ドラクエ田んぼアート"

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年11月 »