« 「ゲバゲバ」観てきました 2015.04,16 | トップページ | 「世界ネコ歩き」写真展 »

2015年5月27日 (水)

夏生 「選酒権」 参戦 2015.05.24

日曜日の昼下がり、地元の酒屋さんへ「選酒権」に行ってきました。

2015052404

いつもは入れ替わりぐらいで、せいぜい2人という感じでしたが、この日は次々と来店されて5人で試飲会。
皆さん“初めまして”ですが、同好の士というのは不思議なもので、すぐに打ち解けますね。

2015052400

さて、出場選手は…。

2015052405

  1. 真澄・吟醸生酒 (長野・諏訪)
  2. 米鶴(よねづる)・純米生酒 (山形・高畠)
  3. 一ノ蔵・特別純米酒「ひゃっこい」 (宮城・大崎)
  4. 若竹・「鬼ころし」特別本醸造生原酒 (静岡・島田)
  5. 七冠馬(ななかんば)・純米生酒 (島根・奥出雲)
  6. 白嶺・香田 (新潟・湯沢)
  7. 賀茂泉・造賀 純米生酒 (広島・西条)
  8. 鳴門鯛・純米 夏生 (徳島・鳴門)
  9. 名倉山・純米吟醸生酒 (福島・会津若松)
  10. 萬歳楽(まんざいら)・吟醸生酒 (石川・白山)
  11. 真鶴・山廃純米生酒 (宮城・加美)

以上、11選手。

どれも旨いですねぇ~!
「日本酒は苦手」という人、特に若い女性に言いたい。
量産品のまずいアルコール飲料でなく、ちゃんとした「お酒」を飲んでみて欲しい!
ワインが好きという人なら、絶対「あれ?美味しい!」と言ってもらえるはずです。

お値段の目安は720mlで1,500円前後。
ワインと比べても、決して高くはありません。

特に印象に残ったもの。

1番の「真澄」。
濃厚な味わいは、フルボディという感じ。だけどワインのような重さは無く、芳醇な味わいです。

2番「米鶴」。
すっきりとした飲み口で、白ワインにも似た爽やかさ。
洋食にも合う感じで、どんな肴でも楽しめそうです。
しかも安い!(1.8リットルで2,200円ほど)

9番「名倉山」。
しっかりした味わいで、“生酒の味を堪能している”という実感があります。

10番「萬歳楽」。
うま味があって、しっかりした酒です。

全部買って帰りたいところですが、お財布も、カラダのことも考えて…。

2015052406

「米鶴」と「名倉山」を買って帰りました。

まずは「米鶴」で。
肴は、帰り際にコンビニで買った「鮭の麹焼き」。
それと母の郷里から送られた「ワラビ」、従姉妹が山から採ってきてくれた天然ものです。

2015052407

ウマシ!

|

« 「ゲバゲバ」観てきました 2015.04,16 | トップページ | 「世界ネコ歩き」写真展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事