« 「モーターFes.2014」 2014.10.11 | トップページ | 「都営フェスタ2014 in 三田線」(2) »

2014年11月20日 (木)

「都営フェスタ2014 in 三田線」(1) 2014.11.15

久し振りの鉄道イベント「都営フェスタ」、三田線高島平駅へ。
地下鉄ですが、志村坂上駅を出て志村三丁目の間で地上へ。
崖線なので、線路はほぼ水平のまま地下から高架へ遷移します。

20141115toei01

三田線志村基地は、西台駅との間に広がっているので、線路沿いに少し戻ります。

20141115toei02

年季の入った、通常の場内案内。

20141115toei03

そして今日のイベント会場案内図。

20141115toei04

会場に入って真っ先に目に入る、地下鉄車両。
入口に近い方は「ちびっこ撮影会場」
小学生以下のお子さんを車輌の前に立たせ、自由に記念写真を撮影できます。
子供用制服の貸し出しもありました。

20141115toei05

「こちら側はお子さんの撮影以外は立ち止まらないで下さい」とアナウンス。
車輌だけを撮影したい人は反対側でという配慮。
うまい手法ですね!

ということで、普段はよく見えない台車や床下機器を眺めながら、反対側へテクテクと。

20141115toei06

20141115toei07

資材置き場も、普段はなかなか見ることが出来ません。

20141115toei08

三田線は6両編成なので、程よい距離です。

こちら側は程よい一定の距離「立ち入り禁止」。
存分に撮影可能です。

20141115toei09

ヘッドマークを付けた車輌。
右2つは三田線6300系。
少し丸みと角を持つマスク。他とはちょっと異なるカラーリング。結構好きなデザインです。
左は相互乗り入れの東急3000系。

20141115toei10

右の行先表示は日常よく見る「各停 白金高輪」。
中央は「急行 三田」?
普段はないですね。

20141115toei11

左の東急は「急行 芝公園」。
これも普段はないですね。

20141115toei12

6300系、デザインは好きなんですが、ちょっと車内が狭いんですよね。
車幅は変わらないと思うし、特にシートが大きいようにも思えないんだけど、吊革につかまっている人の間が他の車両より狭く、つまり立席が3列になりにくいんです。

今度は工場の方へ。

20141115toei13

こちらは保線作業者の展示。
子供限定で運転席に乗れる車両もありました。

20141115toei14

この鉄骨だらけの車両は、建築限界測定車。

20141115toei15

都バスの展示。
このあたりは都バスは走ってないので珍しいですね。
(板橋区は国際興業バスの牙城です。

20141115toei16

都営のイベントとなれば、やはり欠かせないのが“みんくる”ちゃん。
都営地下鉄のマスコットです。

20141115toei17

意外に知られてないようですが、みんくるの背中には翼があるんです。

20141115toei18

そして都電荒川線のマスコット、“とあらん”ちゃん。

20141115toei19

「レール締め付けコーナー」
こちらも子供限定。

20141115toei20

線路を枕木に締結する“ボルト締め”が体験できます。

20141115toei21

さぁ、整備工場に入って見ましょう!

20141115toei22

(2)へ続く

|

« 「モーターFes.2014」 2014.10.11 | トップページ | 「都営フェスタ2014 in 三田線」(2) »

01 小さな旅・大きな旅」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事