« Thunderbird are go!(続き) | トップページ | 紅葉 at TOKYO »

2013年10月14日 (月)

NASの名前変更

家庭でもNAS(LAN接続のHDD)を使っている方も多いと思います。

Win7などでは接続は超簡単。
つないで、電源入れて、マイコンピューターのネットワークに表示される。
NAS内のフォルダを右クリックして、ドライブを割り当てたら終わりです。
IP検索云々の時代とは違いますね。

ところで、このとき「ドライブ名」はお仕着せのものがついてしまう。
お馴染みの、右クリック→名前の変更を試みても、文字が入力できない。

Nasrename1

では、どうするか?

呪文を唱えましょう!


まず、メモ帳などのテキストライターを開きます。
次のように呪文を書きます。

-----------------------------------

strDrive = "ドライブ文字:\"
strName = "disk(付けたい名前)"

With CreateObject("Shell.Application").NameSpace(strDrive)
.Items().Item().Name = strName
End With

-----------------------------------

これを適当なファイル名で、適当なフォルダ(ローカル)に保存します。
但し拡張子は「vbs」です。
例えば rename.vbs という具合。

そうです、呪文とはVBスクリプトです。

このファイルをダブルクリックしても、特に何も起きません。
でも、この瞬間にドライブの名前は変わっています。

|

« Thunderbird are go!(続き) | トップページ | 紅葉 at TOKYO »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事