名言・迷言

都知事 VS 内閣府特命担当大臣

今夏の電力需要に備えての節電策について。

石原都知事
「自販機やパチンコ屋を止めりゃいいんだ。」

対する蓮舫大臣
今更言うまでもなく、節電に関する国民啓蒙宣伝大臣。内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、行政刷新担当、節電啓発担当)、民主党東京都総支部連合会副会長。
「権力で規制するのはいかがなものでしょうか。」

あれあれ?
言っていることが逆ではないですか?despair

本来ならば・・・
蓮舫大臣
「自販機なんかなくたって、売ってるお店はたくさんあるじゃないですか。
 パチンコしなくたって、生命に影響ないでしょう?
 この際、無駄な電力使用はバッサリと仕分けさせていただきます!

石原都知事
「またどこかの大臣がバカなこと言い始めたけどね。
 それぞれ都民の生活がかかってるんだよ。
 客は遊びだろうけど、経営者は遊びでやってるんじゃないんであってね。
 大臣が権力で勝手に業務停止なんかさせていいのかね、え~!」

でしょう。think

|

受けた恩は石に刻め

先日ラジオから流れてきた言葉です。
投稿者のお母さんが、よく言っていたのだそうです。

「かけた恩は、水に流せ。

 受けた恩は、石に刻め。」

なかなかこのように謙虚な気持ちにはなれないものですが、心掛けたいものです。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生は・・・

「人生は、気合とハッタリ!」

2001年にtvフジテレビで放送された『ロケット★ボーイ』の中で、鈴木善行(ユースケ・サンタマリアさん)がよく口にしていたセリフです。

人生何事も気合が大事。特に仕事では。 
でも自信をもって遂行できることなんて、そうそうありませんsad
できるかどうかなんてわかりません。wobbly
責任なんてとれるかどうかわかりません。wobbly

言葉の末尾に付く「・・・だと思います」や「・・・かどうかはわかりません」という部分は飲み込んで、「・・・できます!」「・・・私が責任を持ちます!」とハッタリかまさなければ、何事も進んではいかない。gawk
だから明日も気合とハッタリで頑張ろう。think
そう自分を励ましてくれる大好きなセリフなのです。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「言葉」は・・・

「名言・迷言」のカテゴリーでは、本やテレビなどで見聞きした『なるほど』と思った名言などを掲載していきたいと思います。

初回は高田三輪さんが某テレビ番組で語られた言葉です。happy01

「言葉は人間関係の根幹を為す」
昔は親子でも兄弟でも敬語を使っていた。
愛情がたっぷりあれば、その方がうまくいっていた。
タメ口をきくようになってから(人間関係のモラルが)崩れた。

二次会には行くな
無礼講で人間関係をこわしたり仕事や信用を失った人は多い。
二次会には行くな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)