« ガンバ! ('-^*)/ | トップページ | 「お米コーヒー」淹れてみた »

「Kカー」

今は「Kカー」って呼び方はあまりしないのかな?
日本独自のカテゴリーである軽自動車

『車についてのアンケート・ランキング 第2弾』より
「軽自動車のメリットだと思うことランキング」

【メリット】
1位「小回りがきく」66%
2位「燃費がいい」54%
3位「細い道も難なく通ることができる」52%
4位「駐車しやすい」50%
5位「購入、保有、維持にかかる税金が安い」

文章回答はデメリット中心。
【デメリット】
・言われてるほど燃費が良くない。
・高速や強風時に怖い。
・長距離は疲れる。
・煽られる。
・事故時のダメージが大きい。
・非力

たしかに共感する点が多々。

これまでマイカーとして乗ったクルマは5台。
そのうち2台は軽自動車でした。

・スズキ・キャリィ ハイルーフサンルーフ

・ホンダアクティストリート4WD

Kcar

代車などで運転したことがあるものは、スズキ・セルボ、スズキ・フロンテ、スバル・R2、スバル・サンバー。
最近のでは、スズキ・ワゴンR、三菱・ミニカといった感じです。

私が最初に買った&乗ったクルマは「スズキ・キャリィ」という、550cc時代の軽ワンボックスの中古。

Photo_2

やはり安いということと、荷物が積めるということで。
後ろにラジコンだとか自転車積んでお出かけしたいなと。

エンジンは2サイクルの3気筒。
オイルはタンクに注ぎ足すだけで、メンテも楽でしたが、始動時は夏でもチョーク必須。
ちょっとコツが要りました。

元々完全な配達用商用車である軽ワンボックスを、乗用車的に使う人が出始めた頃のクルマ。
ハイルーフ・サンルーフ(手動)という、一見豪華仕様なれど、後部座席は低いベンチで姿勢はほぼ体育座り。
前席も座面が水平なので、実感的には前のめり。
1時間も乗ってると、お尻も背中も痛くなりました。

エアコンは無く、オプションでクーラー。
といっても、当時はまだ当たり前だった「汎用品」を付けるだけ。

Photo

ひと夏ガマンしましたが、ファンを回しても出てくるのは熱風。wobbly
窓全開、ファンも全開で走るわけだけど、まるでドライヤーを当てたような髪型に。www

たまらずクーラー装着。
風が涼しい!

朝夕はね。coldsweats01

オーバーヒート防止の安全装置付。
真夏の日中、順調に走り続けていれば、水温計はレッドゾーン直前をキープ。
しかし速度が落ちたり、渋滞にでも入ろうものなら、みるみるうちにレッドゾーン突入!
「カチン」とスイッチの切れる音がして、クーラーは単なるサーキュレーターに。

一番暑くて、一番クーラーが欲しいときに、クーラーが使えないという。weep

夏休み、田舎のおばあちゃんの家(母の実家)に行ったときのこと。
東北自動車道で、加速しねぇ~!
で、クーラーOFF。

福島の山間部に入り、山坂の峠道。
上り坂でどんどんスピードダウン。
シフトダウンしてスピードメーターは一桁に。sad
で、クーラーOFF。

野菜をたくさんもらって帰り道。
夜だからオーバーヒートの心配も無く、涼しいドライブ。
埼玉で高速を降り、バイパスのゆるい上り坂になってる交差点で発進!

せず sad
1速のまま、トロトロトロトロ……
で、クーラーOFF。

まぁ、「余力」という類のものはありませんでしたね。despair

でも通勤だとか、買い物には便利!good
荷室はたっぷりでたくさん積めたし、ちょっとした家具なんか買いに行ってもお持ち帰りできました。
(当時は配達無料だの日時指定だの、きめ細かい配達サービスはありませんでした。)

3年後にトヨタ・カリーナを購入。

Car_car03

しかし仕事上の必要もあって、キャリィも手放さず2台持ち。
それも軽自動車の維持費の安さのおかげでした。
4ナンバーなので、軽自動車税は年4千円!happy01

いやでもカリーナの快適なこと!happy02
速いし、静かだし、エアコン効くし、楽だし、オーディオいい音だし!

Car_car06

キャリィは結局8年乗って、友人にディーラーの下取査定額相当で譲りました。

カリーナはそのまま、「ホンダ・アクティストリート4WD」を中古で購入。

Car_act1

通勤手段がマイカーに限られるため、降雪時に4WDが欲しいなと。
それまでチェーンで対応してましたが、都会では裏道はたっぷり雪でも、表通りは乾いてたり。
朝は降ってても、帰りは雨だったり。
降雪地ではないからこそ、4WDのメリットはあると思っています。

実際に4WDにしたのは2~3回しかありませんでしたが、それでも標準装備の全天候タイヤでグングン走れ、やっぱり4WDはいいなと実感しました。

Car_act3

ときに燃費ですが、どちらもリッター10キロほど。
重い車体を小さなエンジンで走らせれば、やはりガソリンはそれなりに食います。

「運動エネルギーは、質量に比例し、速さの2乗に比例する。」
すなわち
「クルマを動かすのに必要な運動エネルギー = ガソリンの熱エネルギー」

実感しました。
高速を100キロで走ると、エンジンは4,000回転ぐらい回ったかな。
アクセルも踏み込みっぱなしだったけど、今のクルマは軽く踏んで1,800回転ぐらいです。

20140309voyager05

もしもクルマを買い換えることになったなら。
“夢”はいろいろあるけれど、“現実”を考えたら1,000~1,500ccぐらいのコンパクトカーかな?

燃費は軽と大差ないし、維持費(自動車税、保険等)も月あたりで考えたら格安居酒屋でチョイ呑み1回分ぐらい。
具体的に今売ってるクルマから選ぶなら、はホンダ・FITあたりが有力候補。
あるいはフィアット500かプジョー、ルノーあたり。
昔のミニクーパーとかバンデンプラ、MGBなんて洒落てるけど、維持が大変そう。

2台持ちができるなら、セカンドカーは軽で決まり!wink
車がないと困る地域では、やはり軽はありがたい存在ですよね。

|

« ガンバ! ('-^*)/ | トップページ | 「お米コーヒー」淹れてみた »

」カテゴリの記事