« 「個人消費の低迷」というけれど | トップページ | 「Kカー」 »

ガンバ! ('-^*)/

久々にスーパーに買い物に行きました。
当面の食糧を中心に、ちょっとしたまとめ買い。

並んだレジの担当は、同世代の男性。
手際が悪く、自分で好みの量を取る惣菜とか、単価や費目がわからないらしい。
隣のレジ係の女性に聞いたりしてる。

空いてると思ったけど、結構時間がかかりそう。

自分の番になって、あらためてその男性を見てみる。
いかにも「昨日までサラリーマンでした」という感じ。
身だしなみや感じられる風格が、見るからに企業の部長さん風。

定年後の第二の人生かな?
会社が行き詰って失業しちゃったのかな?

レジを打つのもちょっと遅め。
会計済み用のカゴに詰めるのも、ちょっと遅め。
だけど、会計後のカゴに詰められた商品は、実にきれいに収まっている。

いや、きれいなだけなら、いつものベテラン店員さんはもっときれい。
でも、それをマイバッグに入れようとすると、これが案外やりづらい。
大きく重いものや、缶詰みたいに固いものは、バッグの底の方に入れたい。
だけどそういうものは、カゴの底。
上の崩れやすいものや軽いものを一旦よこに置き…、という手順が必要になる。

しかし、この男性の入れ方は違った。
うまく縦方向に並べてある。
だから、バッグの底の方に入れたいものも、別の袋に入れたいものも、サッと取り出して詰め替えられる。

「できるな!」

きっと前職では、段取りよく、顧客や相手のことを考えて仕事のできる人だったのだろう。

最近、同世代の男性が、学生や主婦のパートが担っていたような仕事をしている姿が目につきます。
年金は遠のき、額は下がり、物価は上がる。
息子や娘のようなバイトさんに教わりながら、一生懸命働くお父さん世代。

レジの金銭扱いを教わるお父さんは、元経理部長だったり。
挨拶の練習を繰り返すお父さんは、元営業部長だったり。
シフト表とにらめっこするお父さんは、元人事部長だったり。

でもバカバカしいなどと思わず、新たな気持ちで正面から仕事に向き合っている。

明日の我が身と重なる。
それも、もうすぐ目の前。

お互い、頑張ろうね。

「ガンバ!」

|

« 「個人消費の低迷」というけれど | トップページ | 「Kカー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事