« 焼かない焼きそば | トップページ | 電池交換 »

「焼きそば」いろいろ

パッと思い浮かべるのは、どんな焼きそばですか?

「ソ-ス焼きそば」

縁日の屋台、地域の屋外イベント、BBQ、それに駄菓子屋さんとか。
気軽で賑やかなイメージ。happy01
小学生の頃、商店街のはずれにあったお店でよく食べました。
たしか〔小〕10円、〔大〕20円。
大といっても子供の手のひらに載るサイズでしたけどね。
たこ焼きもあって、1個(5円)単位で売ってくれました。

Source_yakisoba

「上海焼きそば」

初めて食べたのは小学校3年生ぐらいだったかな。
親父に青梅鉄道公園に連れて行ってもらった帰り道。
当時はどこだかわからなかったけど、思い出をたどるとおそらく飯能駅の近く。
八高線の東飯能駅から西武池袋線飯能駅に乗り換える途中だったんだと思います。
中華屋さんの2階。
どんな焼きそばなんだろうと、わからないまま注文。
いろいろな具が入った、醤油味の焼きそば。
“豪華版だ!”と思いました。happy01

「堅焼きそば」

揚げ焼きそばともいうのかな。
油で揚げたパリパリの麺に、あんかけの具が載ってる。
これまた小学生の頃、母の買い物について、駅前のスーパーへ。
お昼ごろに行ったとき、たまに母が「堅焼きそば、食べていこうか」と、商店街の中華屋さんへ。
当時、グラタンと並んで“家庭でできない料理”の代表格でした。
(冷凍食品やレトルト、オーブントースターとか電子レンジなんてものの無い時代です)
半分以上食べ進んだ時の、あんかけの水分で柔らかくなって味のしみた揚げ麺が好きでした。

Katayakisoba

※写真はフリー素材です

|

« 焼かない焼きそば | トップページ | 電池交換 »

」カテゴリの記事