« 頑張れ岩手! | トップページ | 先生の駆け込み退職 »

中古マンションは今が「見時」?

東京で雪が降ってから、1週間になります。

まだ日陰には雪が残っているところもあり、氷の板になっているところも。

そんな中、マンションを見てみると、実に様々です。
エントランスや駐車場内は、きれいに除雪されて乾いているところ。
一方で、除雪などしたあともなく、自然消滅をただ待っているところ。

後者の管理体制はどうなっているのか?
管理人さんか、管理会社で巡回はしないのか。
住民で協力しようという雰囲気はないのか。
見かねてやってしまおうという住人さえ、いないのか。

いずれにしても、1週間ほったらかしということは、それがゴミであれ、不審者の出入りであれ、誰もが我関せずというここと。
そんなところは避けたいものです。

これは一戸建てでも同じ。
近隣住民の意識がうかがえます。

今日あたりは、中古物件の目星をつけるのには、良い機会かもしれません。

|

« 頑張れ岩手! | トップページ | 先生の駆け込み退職 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事