« 母の日の想い出 | トップページ | 小泉のアホたれが! »

生肉ブームに思う

日本人は生食が好きな傾向があるようです。
魚の刺身はもちろん、「○○刺」というのも数多くあります。
昔からウマや鶏がありましたが、中にはクマだのシカだのまで。

かつて、先達はこのようなことを言っていたように思います。

「獣は生で食べるな!」

私は、レバ刺なども宴席で出れば食べますが、自ら注文することはありませんでした。
最近は、どこの焼肉屋でもおいている「ユッケ」
大丈夫なのかなぁと思ってみていました。

「新鮮だから大丈夫」
ホントにそうですか?
寄生虫の問題、病原菌の問題、etc.
新鮮か古いかだけが、安全か否かの基準ではありません。

「ユッケ」なるもの、私は食べたことはありません。
生の脂身のまとわり付く感じが苦手、というのもあります。

折しも、とある焼肉店のユッケが原因で、2人の子供が亡くなりました。
抵抗力の弱い子供や高齢者には、特に注意が必要。
幼児に平気で生肉を食べさせる風潮も、はたしてそれは良かったのか。

食に限りませんが、安全に対する意識の低下を感じる、今日この頃です。

 

|

« 母の日の想い出 | トップページ | 小泉のアホたれが! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43992/51558333

この記事へのトラックバック一覧です: 生肉ブームに思う:

« 母の日の想い出 | トップページ | 小泉のアホたれが! »