« 都知事 VS 内閣府特命担当大臣 | トップページ | 原発における「想定外」とは »

STOP新たな差別 福島問題

福島県の被災者が、他県に避難したり、外出すると、差別的扱いを受けることが起きているとか。angry

クルマを停めておくと、どかせと言われる。
街の入り口に「福島県民お断り」。
旅館の予約も断られる。
転校先の学校でいじめられる。

つくば市では、転入時に放射線の検査結果を求めたことが問題に。
発端は、仙台市出身の人に対して、福島県出身者に求めていた検査結果の提出を求めたこと。
そもそも、福島県民に対して求めることが間違っているでしょう。angry
伝染病じゃないんですから。

つくば市といえば、国の最先端の研究機関や施設の集まっているところ。
よりによってそんな町で、こんなバカな事態が引き起こされようとは。despair

こういう新たな人種差別的な行動は、厳に慎むべきでしょう。
せっかく助け合う日本人の態度が、国際的評価を受けているのに、残念です。think

 

|

« 都知事 VS 内閣府特命担当大臣 | トップページ | 原発における「想定外」とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事