« 「入試投稿事件」おやまぁ! | トップページ | ライフスタイルを見直す機会 »

インターホン換装

拙宅のインターホンが、とうとう壊れました。down

ブラウン管式の白黒テレビインターホン。

11030902


まずは音声が途切れがちになり、やがて親機の画像が出なくなり。
しばらくして増設親機の画像も出なくなりました。

設置してから9年も経てば、寿命でしょうね。think
ホームセンターや電気店で見てみると、結構なお値段です。
工事費も含めると7~8万円はいってしまいそう。coldsweats02

しかし、誰か来ても全くわからないのは困るので、できるだけ早く交換したい。
こんなときは Do it your self です。scissors

ネットショップで注文し、本日到着。

11030901

アイホンKE66はコンセントタイプ。
コンセントタイプなら、素人でも簡単に交換できます。

しかし、拙宅は100V直結です。
でも心配ご無用。
電源コードは簡単に抜くことができ、抜いてしまえば直結タイプのJHS-1AE-Tに早変わりです。good
※直結タイプの設置は電気工事士の有資格者に頼みましょう。

まずは旧機を取り外します。

11030903

電源コードには作業中の安全を考慮し、絶縁テープを巻いておきます。
抜くときも2本一緒に抜いてはいけません。ショートしてしまいます。
本来ならブレーカーで遮断すべきですが、ルーターやNASの再起動だの、家電や給湯器のタイマー再設定など、面倒この上ありません。
まぁ、お薦めはできません。あくまでも自己責任で細心の注意を!

壁の汚れは敢えて残しておくと、取り付け金具を付ける目安になります。
取り付けた後で、中性洗剤と古歯ブラシで汚れを除去。

こういうところにこだわれるのは、自分でやる良さですね。happy01

配線は新旧全く同じなので、いわゆる“ポン付け”です。

11030904

大きさも厚みも、1回り、いや2回りほど小さい感じです。

11030905

玄関子機もポン付け。

門柱のネジ穴など、すべて規格化されています。

カメラはカラーになり、自動録画機能も装備。
映る範囲も格段に広く、ズームやパンも可能。
なかなかにGoodです。

作業時間は掃除も含めて約1時間。happy01
費用は4万円。good
無事、交換完了!up

|

« 「入試投稿事件」おやまぁ! | トップページ | ライフスタイルを見直す機会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43992/51075145

この記事へのトラックバック一覧です: インターホン換装:

« 「入試投稿事件」おやまぁ! | トップページ | ライフスタイルを見直す機会 »