« けだし名言 | トップページ | スマートシャンデリア装着 »

卒業シーズンに思う

もうじき3月。

卒業式のシーズンですね。

会社の近くにはいくつも大学や専門学校があるので、袴姿の女子学生や、スーツ姿の男子学生をよく見かけるようになります。

そのままパーティーに繰り出す学生も多いようですが、場所はもう少しシャレたところに移動するようで、集団で駅に吸い込まれていきます。

ところで、この時期には記憶に残る音楽もリリースされますね。
オイラの世代で懐かしいのは何かな?

斉藤由紀さんの「卒業」

女子が好きな男子の第二ボタンをもらうということが定着しました。
やがてエスカレートして、女子の部活の後輩が、人気のある先輩のボタンをねだるように。
でも第二ボタンは当然ひとつしかないので足りない。
そのうち、第一ボタンでも第三ボタンでもとなり、ひどいときにはブラウスまで引きはがされて、半裸で職員室に駆け込む生徒まで出る始末。

尾崎豊さんの「卒業」
これはいい曲ではありますが、当時の先生方にはすこぶる不評の曲でした。
なぜなら、この曲がメジャーになってから、校舎のガラスを割る事件が頻発してしまったのです。
そのため、当時は卒業式が近づくと、警察が重点パトロールしたり、先生が交代で泊まり込んで警備していました。

校内暴力、なかでも対教師暴力が頻発し、卒業式に警察官が立ち会うこともあった時代でした。
その世代の生徒が今は親になり、給食費不払いやモンペアが社会問題になっています。
何をか言わんやであります。


さて、自分の卒業式はどうだったかな?

幼稚園
特別なんの記憶もありません。にひひ

小学校
新設校に移転直後で、屋上で卒業式を行いました。
雨だったらどうしたんだろう? 傘さしてやったのかな。
特に感慨もなく、淡々と過ごしました。

中学校
第一希望と第二希望の高校に落ち、傷心の日々。
落ち込んだ状態の毎日だったので、寂しいも悲しいもなく・・・。
ただ好きだった女の子とお別れだなとか、中学生活自体は楽しかったので、「あぁ終わっちゃった」という気持ちでした。

高校
男子校だったし、別に感慨もなく、淡々と卒業しました。

大学
学生数が多かったので、武道館での全体卒業式。
そのあと学部に戻って卒業証書授与。
学食で簡単に謝恩会をして。
正直、メンドクセ!
学部は家から遠かったし、あちこち移動して疲れました。

というわけで、白線流しのように、仲の良かった仲間との別れとか、学校生活への思いだとか、そういう思いをお持ちの方がうらやましくもあり、大変だなぁと思ったり。

そうそう、特に中学校を卒業される方に、老婆心ながら一言。
同窓会は絶対にすぐやらない方がいいですよ。
最低5年、成人式まで待つこと。
できれば10年待ちましょう。
高校生のうちにやると、絶対しらけます。
ルーズになります。がっかりします。

「卒業しても絶対友だちだよ」なんて、5月ぐらいまでの話しです。
すぐに新しい友だちができ、そっちの付き合いやバイトや部活で忙しくなり、疎遠になるのは仕方ないことです。

特に男子にも一言。
卒業前に告白するのはやめましょう。
4月までの臨時カレシで終わるのが関の山です。shock
高校に入ると、18才までの男子がいます。
同級生が急に子供に見えます。
一気にふられます。

逆のケース(女子から男子に告白)は比較的続く可能性はありますが。

それから絶対にやってはいけないこと。
同窓生に、政治関係やマルチ商法まがいの勧誘はやめましょう。
友情を一瞬で壊したいときは別ですが。bleah

|

« けだし名言 | トップページ | スマートシャンデリア装着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43992/50983386

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業シーズンに思う:

« けだし名言 | トップページ | スマートシャンデリア装着 »