« 今日の晩酌 100321 | トップページ | 高齢者の万引き 孤立感が原因? »

ありそうで、なさそうな“明日”という日

春のお彼岸の三連休。
お寺さんや墓苑には大勢の人が墓参りに訪れていました。

ここのところ身内で不幸が続いています。weep
親世代はまぁ致し方ないとも思えますが、年下の親類の不幸も続いているのです。

「いつまでも、あると思うな、親と金。」
と言いますが、ここに「明日」という言葉も加えたい。

無事に天寿を全うできるとして、おそらく自分の足で自由に外出したり、好きなことを自分の意思だけでできるのはあと20年程度か。
日数にすると7,600日ほど・・・
たったそれだけ?wobbly としか思えないほど限られた日数。

残りの人生を、どう生きるか。
悔いのない人生なんて無理だろうけど、少しでも悔いは少なくしたい。good
「やらずに後悔する」よりは、「やって後悔する」ことを心掛けたい。
秋には劇的変化があるかもbleah

まぁとりあえずは、“永遠のアイドル追っかけ爺さんでも目指すかcoldsweats01
70overでイベントに参加したら、少しは優遇してもらえるかな (+ +;)☆\(・_・)コラ!

|

« 今日の晩酌 100321 | トップページ | 高齢者の万引き 孤立感が原因? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43992/47883822

この記事へのトラックバック一覧です: ありそうで、なさそうな“明日”という日:

« 今日の晩酌 100321 | トップページ | 高齢者の万引き 孤立感が原因? »