« エアコン入替 | トップページ | 頑張れ、しっかり、トヨタ! »

サントリーとキリン合併破談に思う

大企業同士が合併して、国際競争力を持つ。
それは必要なことなのかもしれません。
でも私は一消費者として、サントリーとキリンが合併しなくて良かったと思っています。

飲料、なかでもお酒は嗜好品の一つ。それも大人の楽しみのものです。
むしろいくつもの醸造会社が、バラエティー豊かな味わいを提供してくれた方がうれしいものです。

私が一番好きなビールbeerは、サントリー ザ・プレミアム・モルツ。
すっきりした喉越しと華やかな香り。
昔からサントリーのビールが好きで、ダイナミックは真夏の炎天下sunで飲むのに最高でした。
でも時にはキリンラガーのほろ苦さや、一番絞りの爽快感も味わいたいもの。

一番好きなウイスキーは、アイリッシュのジェムソン。
以前、よく飲んでいたのはサントリーの角瓶。
今、我が家にあるのはキリンのボストンクラブ。

両企業のイメージを音楽に例えると、キリンはポップス、サントリーはジャズっていう感じかな。
合併などせず、それぞれの“味”を楽しませていただきたい。
酒飲みのささやかな希望です。confident

|

« エアコン入替 | トップページ | 頑張れ、しっかり、トヨタ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43992/47523026

この記事へのトラックバック一覧です: サントリーとキリン合併破談に思う:

« エアコン入替 | トップページ | 頑張れ、しっかり、トヨタ! »