« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

カセットテレコ

カセットテープレコーダー。
最近の若い人は「カセット」を知らない人もいるとか。weep
確かに電気屋さんに行っても、カセットテープ、VHSビデオテープ、そしてMDさえも売り場面積は激減してますね。
今やメディア(記録媒体)売り場の中心にはDVD-RやBlue Rayが鎮座し、音楽ならばi-Pod や携帯でMP3などの圧縮されたデジタルデータを利用するのが中心です。

でもね、このカセットテレコ群を見ると、なかなかに味わい深くありませんか?confident

081112catalog1

カーオーディオなんて“8トラック”ですよ!
出始めのカラオケも8トラでしたよね。8トラは構造的に巻き戻しができないので、頭出しに失敗すると1曲分グル~ッと早送りしなければならず、当時の宴会ではカラオケ機器担当だったので「しばらくお待ちくださ~い」なんてやってました。coldsweats01

081112catalog2

中身を1ページだけ。
当時のテレコの重要な用途の一つ。それは“LL”good
そう、語学学習でした。ステレオと同じように2トラックを持ち、一つのトラックの音声(先生の英語)を聞きながら、もう一つのトラックに自分の声を録音する・・・なんてことができました。
下の機種では「広い教室で・・・」と書かれていますので、学校の授業で使うことを想定したモデルなのでしょうね。

なんか最近の機械と違って、ボタンがはっきりしているし、操作しやすそうでいいなぁと思います。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩酌 081109

先週、今週と、どうもお天気に恵まれませんねぇ。
近所の公園の木々も紅葉が始まりましたが、この小雨交じりの曇天に縮こまっているようです。

さて今日の晩酌は「厚揚げの炒め煮」です。

Banshaku081109

<<材料>>
・厚揚げ (京都府)
・赤ピーマン (福島県産)
・ブロッコリー (埼玉県産)
・もやし (千葉県産)
・玉葱 (北海道産)

まずフライパンにオリーブ油をひき、玉葱をよく炒めて甘味が出てきたなと思ったところで野菜と厚揚げを炒めます。
中華調味料を振って水を少量加え、麺つゆ、日本酒を適当に加え、最後に味噌調味料(愛知県)と“ゆず七味(東京都)”で味を締めます。

このほかにもう一品。近所のスーパーの九州物産展で買ってきた「九州産鶏の梅肉(和歌山県産)包み揚げ」です。

撮り貯めたビデオを見ながら休日の夜が更けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定額給付1人当たり1万2000円

自民、公明両党が追加経済対策としての定額給付金を「1人当たり1万2000円」として最終調整に入ったとか。
12,000円を支給するために、どれだけの税金を使うのでしょうね。
それこそホテルのバーで1回飲んだら終わりじゃないですか。coldsweats02
居酒屋チェーン店で飲んだって、3~4回かなぁ。weep

「この程度の国民には、この程度の政治」と言った政治家が過去にいたそうですが、これが本当に国民が望んでいる政治なのでしょうか。angry

週末の高速道路通行料を、乗用車だけ1,000円以下にする・・・
もしトラックだけ終日半額にしたら、その方が国民が受ける恩恵は大きいはずです。
高速使って家族旅行して落とすお金と、物流経費を下げることで物価を下げて消費拡大することと、どちらが経済効果は大きいでしょうか。

大体において、我が国のトラフィックを担うトラック運転手さん、バス運転士さんの年収は低過ぎです。punch
「構造改革」や「グローバル化」の名の下に、最も基礎となる職業の人たちの収入を削り、机上の計算に励む人たちを儲けさせる現代の経済構造。
所謂「ビジネスモデル」
適正価格、適正賃金について、我が国の政治・経済を担う人たちはどのように考えているのでしょうか。
産業構造の効率化を図ったところで、『労働者=消費者=儲けさせてくれる人』であるということを忘れてはいないでしょうか。

サブプライム問題に象徴される今秋の諸問題。
いかにホワイトカラーの浅知恵が stupid なものかを物語っているではありませんか。pout

今一度“現物取引”、“額に汗して働く”、“コツコツと良い物を作る”ことがいかに大切なことなのか、もう一度経済構造を見直す必要があるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CF1500のカタログ発掘!

2008.10.04に掲載したSONYのラジカセCF1500のカタログを、押入れの中から発掘しました。
下部が汚れていますが、おそらくプラモのギアについていた油脂だと思います。

Cf1500catalog1_2

詳細をご覧になりたい方はこちらをクリック!(FLASHが必要です)

続いて本文を

Cf1500catalog2

詳細はこちら

昨今と違い、生録をしたり、自分の声や演奏を録音して音を飛ばしてみるなど、創作意欲を喚起するようなアクセサリや記事が目立つように思います。
しかし当時はせいぜい数十メートルのFM電波だったのが、今やインターネットで世界中に配信できるようになりました。
取り巻く環境は変わっても、今も当時も若者の意欲はあまり変わらないように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「見た目で判断するな」とは

神奈川県立高校で、“見た目”を合否判断の材料にしたことが問題視されてますね。
どうも面接時というのではなく、出願時などの服装などで合否判断したことが問題のようです。
でもねぇ、出願時にはそれなりの礼節をもって窓口に行くのが礼儀ではないでしょうか。まだ15歳の子供という意見もあるようですが、女性なら16歳で結婚できるのですよ。
それに義務教育を終えたら、「勤労の義務」、「納税の義務」が発生するのですよ。ただ高校や専門学校などに進学した場合は、それが免除されるというだけの話。企業の扶養手当などもこれに準じているだけ。
要するに中学卒業後は社会人としての振る舞いを要求されるのが、本来の姿ではないでしょうか。

「見た目で判断するな」とは、例えば太っているとか背が高い低いとか、顔立ちが整っているとかそうでないとか、そういう理由で人を差別したり人柄を判断してはいけないということではないでしょうか。
服装や身なりは、その人の自己主張であり意思の表現です。
お葬式に派手な服装で行ったらどう思いますか? 結婚式に喪服と黒いネクタイで出席したらそれは嫌味でしょう。
入学試験に臨むのに、それが出願であれ面接であれ、派手な(あるいはだらしない)服装で行けばそれは「テメェらの言いなりになんかならねぇぞ」という意思表示であると判断されて当然でしょう。そうでなければ服装にも気を使うはずです。
そんな意思表示をしている者を不合格にするのは当然ではないでしょうか。

百歩譲って高校の判断が誤りだとするならば、関連する中学校や当該高校では、願書を出しに行くときには「きちんとした服装で」とか、然るべき場での言葉遣いについて指導しないのでしょうか。
指導していないのなら、教育機関としての責務を果たしていないと言えます。
指導しているのなら、その指導内容を入試にも反映して当然です。

神奈川県教委も、当該高校の校長も、安易に謝罪会見などせずに、自信と責任を持って教育理念を主張すべきだと思います。

| | コメント (0)

今日の晩酌 081103

法律改正でやたらに増えた感じの“土日月”の3連休。
個人的には水曜や木曜に祝日があった方が、体も楽だし嬉しいんですけどねぇ。
昨日は蒲田で行われた「鉄道模型フェア」に行ってきました。
特にHOゲージの模型には緻密な技が見られて感心するとともに、そのお値段にもビックリ。
会場には子供がたくさんいるのかなぁと思っていましたが、予想に反してほとんどが中高年のお父さん。そりゃそうですよね、数十万円もする模型を買えるのも、工作に長時間割けるのも、子育ても終えて収入の心配もない、かつての終身雇用の恩恵を受けた世代ぐらいのものですよねぇ

と、ひがみ半分で、我が収入と同様に右肩下がりの空模様の3連休を過ごした最終日。恒例の今日の晩酌であります。

Banshaku081103

久々の牛肉です。

<材料>
・牛肉スライス (オーストラリア産)
・玉葱
・赤ピーマン (福島県産)
・えのき茸 (長野県産)
・もやし (群馬県産)

最初にフライパンにオリーブ油をひき、ほんのり色がつくまで中~弱火で玉葱を炒めます。この“段取り”は、特に玉葱嫌いの子供がいるご家庭にはお薦めです。
カリカリした歯ざわりとネギ類特有の辛さが、柔らかい歯ざわりと嫌味のない甘さに生まれ変わるのです。deliciousgood
次に牛肉を投入。予め焼肉のたれで下味をつけておきます。
その他の野菜類を投入し、七味唐辛子、塩などで味を調えてできあがり。
一人前にしては量が多そうですが、野菜やえのきが殆どなので、カロリー的にはそれほどではない・・・ハズcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »