ウェブページ

患者のための参考本

カウントダウン

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

03 療養中のこと

2011年3月 5日 (土)

再入院まえ

1月16日

散髪に行きました。

学生の頃から変わらぬ七三分け風から、坊主頭に。
手術後しばらくは、シャワーを浴びることもできないでしょう。
おそらく洗面台のシャワーで洗髪するのも難しいはず。
肋骨のすぐ下あたりから、おへその下あたりまで切ります。
状況によっては切腹よろしく、横にも切る場合があるそうです。
となると、前かがみになるだけでもきついはず。

続きを読む "再入院まえ" »

2011年3月 3日 (木)

ジタバタ

1月14日

外来診察の日です。
治療方針や入院日程などの、最終調整日です。

手術は1月19日に決定。
したがって、入院は前日の18日になりました。

実はちょっとここで、ジタバタしてしまいました。

昨日、急に思い立ったことを、ドクターに相談したんです。

今、この時点で?

きっと、そう思われたでしょう。

続きを読む "ジタバタ" »

療養期間=神頼み週間

何もしないと落ち着かない。

仕事もときどきメールチェックしながら、多少はしてはいますが。coldsweats01

外科手術は2回目ですが、大手術は初めて。

こんなときは、何となく神仏にすがってみたりします。

そういえば、「ちい散歩」で富士宮を放送してたっけ。
パワースポットとしても人気の、霊峰富士山の麓にお参りしたくなってきました。
典型的日本人なのかな?

富士山本宮浅間大社

続きを読む "療養期間=神頼み週間" »

動揺の1月7日

前回入院したときに感じましたが、病院というのはなかなか繁盛しているようですね。

大部屋では、2日に1人は退院し、その日の午後には別の人が入院という感じです。

手術となると、大勢のスタッフが関わりますので、日程調整も大変そうです。

次回入院は1月17日の予定。
手術日は18日か19日のあたりで調整ということになりました。

正直、この日は結構うろたえました。
とりあえず入院用のパジャマを買いに行ったり、前回の入院の記憶が新しいうちに、早々に荷造りしておきました。

保険会社からは、前回の入院に関わる支給額の連絡がありました。

続きを読む "動揺の1月7日" »

2011年3月 2日 (水)

検査結果>>>orz

松の内が明け、正月気分も一掃される日になりました。

今日は外来診察日。組織検査の結果もわかります。

まずは朝食。
昨日買っておいたドーナツで、滅多にやらない“甘い朝食”です。
少し、気分を変えてみたかったんですよね。

110107breakfast

くまさんのドーナツ(エンゼルテディパン)の、イチゴとキャラメル。
デザートはマンゴープリン。
甘々ですな。coldsweats01

さて、リラックスしたところで、いざ病院へ!
いい結果が聞けますように。confident

続きを読む "検査結果>>>orz" »

退院してから1週間

ごはんは毎度やわらかめ。

重宝したのがフリーズドライの卵スープです。
約200gのごはんに、卵スープ1個と、気持ち多めの湯を鍋に入れ、数分煮ると中華風おじやの出来上がり。

味噌おじやも簡単ですね。

実は私、普通のお粥が苦手なんです。
子供の頃も、熱を出した時など母親がお粥を作ってくれるのですが、どうもこれが・・・。
「お粥」=「病人」というイメージのためか、お粥を見ると余計に具合悪い感じになってしまうんです。
なので、味噌を少し載せたり、梅干しを載せたりして、なんとか食べたものでした。

さて、退院してから1週間。
退院時にドクターから「普通の食事にしていいよ」と言われた日です。

私:「普通といいますと?」
医:「まったく普通でいいですよ。」

続きを読む "退院してから1週間" »

元日

お陰様で、自宅で正月を迎えることができました。

とはいうものの、もちろん正月に付き物のお酒はご法度です。

まずは軽く朝食を。

110101breakfast

毎食前に液体の胃薬を飲みます。
ポテトサラダにスライスチーズを載せ、トースト。
野菜ジュースにピルクル。

ゆっくり、よく噛んで食べます。

当地の氏神様である近くの神社に初詣。
早期発見できたことを感謝し、検査結果が朗報であることを祈願しました。

続きを読む "元日" »