ウェブページ

患者のための参考本

カウントダウン

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 同窓会 2016.07.28 | トップページ | 脳卒中の治療費用 »

2016年9月19日 (月)

「雨傘の憂鬱」 マジつらい…

今年は例年より雨の日が多いように思います。
しかも年々激しさを増す「ゲリラ豪雨」。
片麻痺の皆さん、雨の日は苦労が多いですよね。

まず、まともに動く片手は、杖に取られる。

麻痺側で傘を持つわけですが、普通に傘を垂直に持てるぐらいなら“差し障りが無い”わけで、そんなことが出来ないところに苦労があります。
私の場合は…

Kasasasinozittai

傘の柄は、下に引っ張るような形で力を加えます。
「引っ張る」といっても、手の重さを預ける感じかな。coldsweats01

頭に傘の横骨を当てて、傘の重みは頭で支えます。
ときに髪の毛が挟まったり、地肌に角が当たったりして痛いです。coldsweats01

これだけでは横に倒れてしまうので、柄を耳の後ろと顎骨(エラ)の後ろを通るようにして、支えます。

こんな感じですから、人通りのある所で“傘を傾けて通り過ぎる”なんてできません。

出入り口で傘をすぼめながら or 開きながら歩くなんてできません。
杖を壁に立てかけ、不自由な片手を補うように、腹で押さえたりしながらすぼめます。
そしてきちんと紐をかけ、杖と傘を不自由な側の手に持たせ、手すりに掴まって階段を。

こんな感じなので、十分に屋根が出っ張っていないところでは、ずぶ濡れになってしまいます。
人がいなければ、踊り場まではすぼめただけで持っていき、踊り場に杖を立てかけて傘の始末をします。

雨だけならこれでいいのですが、風が加わると本当に困ります。
とても、頭と耳とエラでは支えられません!coldsweats01

杖は使わず、左手で傘をさすことになりますが、これまた強風に逆らって歩くのに“杖無し”なので、ホントにゆっくりとフラつきながら、ということになります。despair

カッパを着るという手もありますが、徒歩移動だけならいいでしょう。
でも、電車やバスには乗れないですよね。
びしょ濡れのカッパ着た人に、満員電車で隣に来られたら誰でも嫌でしょう。

駅で脱いで、ビニール袋にでも入れるか?
立ったまま外で着替えができるぐらいなら、こんな苦労もしません。
カッパをどうやって持っていくか。
袋に入れても大きいですよね。
不自由な手にぶら下げて行けるのか。
再び降車駅から着られるのか?
内側も濡れてしまうのでは。
濡れたカッパを立ったまま着るなんて、さらにハードルが高い。sad

台風みたいなときは?
それは無理なので、外出しません。
出勤も出来ないので、有給取ります。
まさか「風雨が強いので休みます」なんて、マンガみたいなことを本当に言うようになるとは思ってもいませんでした。

降雨時だけでも自動車通勤が認められればいいのですが、残念ながら…。
停める場所もないし、近所のコインPなんか使ったら高いし。
(会社周辺の相場は1時間千円ぐらいなので、収入を上回っちゃいますw)

雨の日は、ホントに憂鬱です。think

« 同窓会 2016.07.28 | トップページ | 脳卒中の治療費用 »

06 その後の生活」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事