ウェブページ

患者のための参考本

カウントダウン

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 脳出血と視力 | トップページ | 4周年検査 »

2015年1月 7日 (水)

「漢方薬」はじめてみました

有効な治療法がなかなかに「痺れ」とか。
何回か医師に相談したこともありましたが、「他の症状に対する薬が、たまたま効いた事例があったら試してみる。」程度なのが現状らしい。

テレビ番組などで漢方薬についての説明を聞くと、何かあったものがあれば良さそうかもねぇ、と思っていました。

たまに思いついたようにググっていたら、「これどうかな?」と。annoy

『疎経活血湯』
→ ツムラWebサイト

知ったきっかけは、飲酒との関係を調べていた時。
おなじ脳卒中でも、“脳梗塞”には適量の飲酒は予防効果があるとか。
しかし“脳出血”の場合は、再発のリスクを増すと…。despair

ですが、お酒好きはどこにもいるもので、こんなサイトを見つけました。

→ 「専門医に聞け」Webサイト

“懲りない人のためにcoldsweats01”というくだりと、“麻痺側の痺れ軽減に期待できるshine”というくだり。

これはなんとも嬉しい文言。
飲酒がなぜ悪いかも、わかりやすく説明されていました。happy01

で、ちょうど降圧剤が切れて通院だったので、先生に相談してみました。
「試してみますか」ということで、処方してくだいました。
保険適用対象の医療用なので、市販品に比べたら1/8ぐらいで購入でき、早速服用開始。
漢方共通の“根っこ臭さ”と、“クスリ臭い甘さ”がありますが、特別飲みにくくはありません。

漢方ですから、「飲んだらすぐに効いた」なんてことはなく、長く続けてじわじわと。

春ごろには効果が感じられたらいいな。cherryblossom confident

« 脳出血と視力 | トップページ | 4周年検査 »

06 その後の生活」カテゴリの記事