ウェブページ

患者のための参考本

カウントダウン

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 八月朔日…なにげに | トップページ | 「なんとなくリゾットみたいな」作ってみました »

2014年8月15日 (金)

指先の動き

右半身の重さや堅さは相変わらず。
中でも右腕の痺れはハンパないです。

腕全体を使う作業、例えば段ボールを持ち上げて棚に上げる、なんていう作業はできません。
右手で電車の吊革につかまるのも無理です。
高く上がらないし、つかめたところで体を支えられないし。

でも、指先をチマチマ動かすようなことなら、見かけ上はだいぶ動くようになってきました。
自然に動いているように見えるかもしれませんが、実際には指先は痺れて小さいものに触れると“痛い”!

筋肉は縮こまり、“揚げ過ぎた手羽先”みたいに細くて干からびたように固く、力瘤は“パチンコの玉大のしこり”状態。

でも、殆ど奇跡的だったらしい。
・他人に伝わるように話せること。
・指が動くこと。
・杖なしで歩いたり、クルマの運転したり。
 etc. etc.

「こんなこと、できるようにはならない」という所見だったそうな。

とりあえず、ここまでは動くようになりましたと、ご報告。

包丁の刃を、左手で押さえなくても切れるようになりました。
途中で刃を止めたり、細かく送ることもできるようになりました。

そして、携帯をいじったり、細かなものをつまんだり捻ったりとか。

贅沢を言っちゃ、いけませんね!

« 八月朔日…なにげに | トップページ | 「なんとなくリゾットみたいな」作ってみました »

51 脳出血再発」カテゴリの記事