ウェブページ

患者のための参考本

カウントダウン

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« カラダも「三寒四温」 | トップページ | だし巻き卵 »

2014年2月24日 (月)

ぼやき。(実態は…)

動くようになったと言っても、鉛のように重い腕。
新聞紙が当たっただけで、ノコギリをぶつけられたような痛みを感じる右手。

歩けると言っても、押されたらふんばれない右足。
走ることはおろか、座ったまま向きを変えるのも難儀な足。

右目の瞼は痺れて動きは鈍く、右目はショボショボ、まつ毛も痛い。

右口は重く、すぐに噛む。
歯の間には何もないのに、すべての歯の間にモノが挟まっている感じ。

そんなカラダのバランスを取るため、首筋から腰にかけての凝りと痛み。

これが連日24時間続く日々。

外科医も脳神経科医も整形外科医も内科医も、「原因は見当たらない」という不定期の目眩。
食事をとれば、腹部の痛みと不快感。
時に激しい下痢や、吐くことのできない嘔吐感。

せいぜい笑顔で「お陰様で」と強がって見せる。
それでいいのだ。
それしかできない!(;´▽`A``

« カラダも「三寒四温」 | トップページ | だし巻き卵 »

51 脳出血再発」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事